新生銀行レイクでの即日融資の可能性は?

レイクは新生銀行のカードローンのため、融資申し込みの受付は新生銀行の支店にて行っています。では近所に新生銀行の支店がない場合にはレイクの利用はできないのかといえば、もちろんそのようなことはありません。近くに新生銀行の支店がない場合の申し込み方法として用意されているのが、

 

 

  • インターネットを利用した申し込み
  • レイクの店舗を利用した申し込み

以上の二通りになっています。

 

 

消費者金融業者であればインターネットによる申し込みは多くの業者で採用されている方法ですが、銀行カードローンであるレイクでもインターネットによる申し込みに対応しています。

 

また、レイクのインターネットによる申し込みでも即日融資を利用することができます。インターネットを利用した申し込みの場合、レイクのホームページから住所や氏名、年齢などといった個人情報と勤務先、年収の金額など必要な情報を入力します。送信された内容をもとにレイクでは審査を行い、

 

 

融資可能ということであれば、契約をしてカード発行及び銀行口座に入金されるという仕組みです。


レイクでは審査に必要な時間は最短で40分といわれており、スピーディーな審査が可能という特徴がありますが、インターネットを利用して即日融資を希望するのであればできるだけ早い時間帯に申し込みを行うことが重要です。

 

後は必要な書類の用意や、申し込み内容に不備がないことに気をつければ審査を受けることができます。お金を借りる時というのは、そのスピードもそうですが確実性や堅実さなども重要なポイントとなります。

 

インターネットによるレイクの申し込みの場合であっても新生銀行の支店で申し込む場合と審査に必要な時間に差はありません。また、

 

 

銀行に振込入金してもらえる為、家に居ながらにしてレイクでお金を借りることが可能です。


こうしたメリットから近くに支店がないからという理由だけで即日融資を利用する選択肢からレイクを外すのはとてももったいない話です。消費者金融業者にひけをとらない審査のスピードと利便性の高さという意味では即日融資の利用も検討してみて損はないでしょう。

 

同じくプロミスですぐにお金が必要なときは即日融資に申込むと良いです。プロミスは在籍確認の電話も回避する相談もできますが、レイクの在籍確認の電話は必ず掛かってきます。